脱毛サロンおすすめランキング

【はじめに|脱毛サロンを選ぶ前に知っておくべきこと】

体毛を意識的に除去する「脱毛」は、美容や身だしなみの観点から、今では女性だけでなく、最近では男性にとっても身近なものになりましたね。

脱毛は大きく「脱毛サロン・エステ」での脱毛と「美容皮膚科・美容外科」などクリニックでの医療脱毛の2つに分けられます。

クリニックでの医療脱毛は高い出力のレーザーにより、短期間で効果が得られる反面、肌負担が高いデメリットもあります。

一方、サロンやエステでの脱毛は医療脱毛と比べ、低い出力の光を使用するため、効果が出るための回数・期間はかかりますが、肌負担の少ない脱毛方法です。

そのため、脱毛が初めての方や、痛みに弱い・肌が弱い方などにとっては、サロンでの脱毛がおすすめです。

反対に、多少痛みがあっても早く効果を得たい、という方は医療脱毛がおすすめです。

しかし、いざ脱毛サロン・クリニックを選ぼうとしても、とても多くのサロンがあり選び方に困ってしまう方も多いのではないでしょうか。

脱毛サロンを選ぶときに必ずチェックすべきことは、脱毛サロンの選び方で詳しくお伝えしていますが、まずは簡単にまとめます。

 

脱毛そのものの価格だけでなく、シェービング代やキャンセル料など、脱毛以外で発生する費用も必ず確認する。
価格が安いと思って、契約したサロンが、毎回シェービング代がかかる・キャンセルのペナルティが厳しいなど、思ったよりも費用がかかったということもよくあります。

 

月額制の価格の安さには惑わされない。
月額制といっても、単に分割払いの場合もあります。
また、純粋な月額制でも、1回の来店で「全身の何分の一を脱毛できるのか」は必ず確認する必要があります。
月額は安くとも、全身1回の脱毛が終わるまでかなりの月数が必要な場合も。
自分が脱毛予定の箇所が「総額いくらかかり、期間はどのくらい必要か」納得の上で契約することが必要。

 

予約の取りやすさも肝心。
予約の取りやすさは、同じサロンでも店舗によってかなりの差があるため、一概にどのサロンがいいとは言えません。
自分の通う予定の店舗で、実際に無料カウンセリングを受け、そのサロンで「今予約をするならいつ取れるか」を確認するのが一番賢い方法です。

 

以上の3点は、脱毛サロンを選ぶにあたって、最低限押さえておきたいことです。

脱毛サロンは少なくとも1年~2年は通うところ。

少しでも引っかかるところがある場合は、他のサロンにも足を運び比較をしてみることも肝心です。

カウンセリングで必ずその日に契約する必要はないのですから。

面倒だと思うかもしれないが、途中で嫌気がさし、他サロンに乗り換える方が手間も費用もかかります。

脱毛サロンの多くに「のりかえ割引」があるのは、それだけ多くの方が実際に最初のサロンで満足していないから。

のりかえ割引があることを考慮したとしても、価格・サービスともに納得して最初のサロンだけで脱毛が終了できれば、手間や時間もかかりませんし、精神衛生上も満足のいく結果となります。

当サイトでは、先にあげた3点を勘案し、おすすめの脱毛サロンをランキング形式で紹介しています。

脱毛は決して安い買い物ではありません。

しっかり比較し、納得のいくサロンを選んでくださいね。

 

 

全身脱毛におすすめの脱毛サロンランキング

全身脱毛を比較するときにまずチェックしたいのは「価格」。

「全身」といっても、顔やVIOが含まれていないサロンもあるので要注意。

また、1度の来店で「まるごと全身できるか」も必ず確認すべきポイントです。

一位 銀座カラー

銀座カラー

濃く太い毛にしっかりと効果を実感できるIPL式を採用した脱毛サロン。
照射スピードも速く、1回で全身丸ごと約60分で終了します。
初回に6回分まとめて予約を取ることができ「当日の急なキャンセル」でもペナルティがない脱毛サロンは他にはありません。
シェービング代も、「剃りにくい部分」の剃り残しは無料で安心。

脱毛料金そのものが安いだけでなく、トータルで考えて費用が低く抑えられるサロンで、ストレスなく通い続けられます。
よって、1位にランクインしました。

金額(パックプラン) 6回 99,000円(税抜)
金額(分割払い月額) 月額3,300円(税抜)~
※36回払い
脱毛方式 IPL方式
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 60分
終了までの期間 最短8カ月
無制限プランの有無 有 389,000円
シェービング代 無料
※うなじ・背中・腰・ヒップ・Oライン以外は3,000円
キャンセル 当日予約1時間前まで可能
※無断キャンセルは消化扱い

 

二位 恋肌(こいはだ)

恋肌では、濃い毛にも・産毛にも効果のあるTHR式脱毛を採用しているため、効果が高いのが特徴の脱毛サロンです。

また、脱毛しながらコラーゲンの生成を促進し、美肌効果もあるのもうれしいポイント。

分割払いではない、いつでもやめられる「月額制」と「パックプラン」がありますが、月額制は1回の来店で1/12しか脱毛できないため、要注意。

ゆっくりでもいいからとにかく安く脱毛したい!という方は月額制でもいいでしょうが、早く脱毛したい!という方はパックプランがおすすめ。

脱毛サロンのなかでは、パックプランの価格もかなり安い方です。

金額(パックプラン) 6回 99,800円(税抜)
金額(月額制) 月額1,409円(税抜)
※全身の1/12ずつ施術
脱毛方式 THR方式
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 60分
終了までの期間 最短3カ月
無制限プランの有無 なし
シェービング代 無料
※うなじ・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥以外は1部位800円
キャンセル 前日18時まで可能
※以降は消化扱い

 

三位 ストラッシュ

ストラッシュ

濃い毛に反応するIPL方式と、産毛に反応するSHR式の両方を採用する脱毛サロン。

さらに、ひとつの部位に2往復・計4回照射する施術方式で、当て漏れが少なく脱毛効果が高いのが特徴です。
痛みに弱い方、産毛が気になる方、敏感肌の方に特におすすめのサロンです。

また、脱毛とエレクトロポレーションの施術が同時にできるため、美肌効果も得られるのもうれしいポイント。

唯一ネックを言えば、「月額制」と「都度払い契約」の場合は剃り残しがあった場合にシェービング代か必要なところです。

しかし、しっかり剃っていけば、シェービング代が発生するのは背中程度でしょう。
シェービング代を加味しても、「価格の安さ」「割引制度が充実していること」が魅力なため、3位にランクインしました。

金額(パックプラン) 6回 95,760円(税抜)
金額(月額制) 月額7,980円(税抜)
※全身の1/4ずつ施術
脱毛方式 IPL方式+SHR方式
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 60分
終了までの期間 最短6か月
無制限プランの有無 有 369,800円
シェービング代 回数制・無制限プラン・・無料
月額制・都度払い・・・1,000円
キャンセル 前日20時まで可能
※以降は消化扱い

 

四位 LACOCO(ラココ)

ラココ

蓄熱式SHRルミクス脱毛を採用。痛みが少なく、産毛や日焼け肌・シミ・ほくろがあっても脱毛可能です。

全身まるごと30分で終了する速さや、価格の安さも魅力の脱毛サロンです。

脱毛後は、生プラセンタ入りの美肌ジェルで全身ケアできるのもうれしいポイント。

価格は、脱毛サロンの中でダントツの安さ!

気になる点は当日キャンセル料が2,000円というところ。

生理が順調だという方や、急な予定が入りにくい方には特におすすめのサロンです。

金額(パックプラン) 5回 79,000円(税抜)
金額(分割払い月額) 月額3,000円(税抜)
※36回払い
脱毛方式 SHR方式
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 30分
終了までの期間 最短6か月
無制限プランの有無
シェービング代 うなじ・襟足・背中の剃り残しは無料
それ以外は1部位1,080円
キャンセル料 前日まで無料
※当日キャンセルは2,000円

 

五位 キレイモ

キレイモ

濃く太い毛に効果のあるIPL式と産毛にも効果のあるSHR式の両方を採用する脱毛サロン。

冷却効果のあるマシンを使用するため、施術時にジェルが不要。

値段は少し高めですが、顔脱毛がフォトフェイシャルに変更できたり、お手入れに「スリムアップローション」や「美白ローション」を利用できたりと、脱毛だけにとどまらないサービスが人気。

キレイモのおすすめは通い放題プランです。特に毛が濃い方は、他サロンの回数制を何度も契約するより結果として安くなります。

金額(パックプラン) 8回 237,800円(税抜)
金額(分割払い月額) 月額6,900円(税抜)~
※30回払い
脱毛方式 IPL方式+SHR方式
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 90~120分
終了までの期間 1年~
無制限プランの有無 有 562,000円
シェービング代 無料
※うなじ・背中・ヒップ・Oラインのみ
キャンセル 【月額制】
3日前まで可能。2日前から消化扱い
【パックプラン】
前日まで可能。当日から消化扱い

 

六位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

SSC方式(一部の店舗にはSHR方式も)の脱毛サロンで、肌に優しくしっかり効果が出るのが特徴。

パックプランの価格は高めですが、月額制や、部分脱毛の単回の価格が安い。

「月額0円キャンペーン」を利用すると、かなりお得に脱毛を始めることが可能です。

金額(パックプラン) 6回 159,980円(税抜)
金額(月額制) 月額1,990円(税抜)
※0円キャンペーンあり。
※全身の4/56ずつ施術(月1回)
脱毛方式 SSC方式・SHR方式(一部店舗)
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 60~90分
終了までの期間 6か月~1年
無制限プランの有無 無し
シェービング代 顔・VIOを含む場合 1,500円
それ以外 1,000円
(何パーツでも価格は同じ)
キャンセル料 前々日まで無料
前日キャンセルは1,000円
当日・無断キャンセルは1回分消化

 

7位 ミュゼ

ポイントサイト用

濃く太い毛と、産毛のどちらにもバランスよく効果のあるSSC脱毛を採用する脱毛サロン。

業界最多の店舗数で、店舗間移動も可能。

通常価格は他サロンより高めの設定ですが、キャンペーン時はかなりお得に脱毛できます。

金額(パックプラン) 6回 192,900円(税抜)
※アプリ・レギュラー価格
金額(分割払い月額) 月額6,900円(税抜)~
※30回払い
脱毛方式 SSC方式
脱毛可能部位 全身(顔は含まない)
全身1回の施術時間 90分
終了までの期間 1年~
無制限プランの有無 無し
シェービング代 無料
※襟足・背中・ヒップ・Oラインのみ
キャンセル 無料
※当日キャンセル分は解約時の返金対象から除外

 

 

VIO脱毛におすすめの脱毛サロンランキング

VIOのムダ毛は、濃く太い毛が多いため、効果が出やすいのはIPL方式やSSC方式を採用している脱毛サロンです。

しかし、IPLやSSC方式は痛みも強くなるため、痛みに弱い方は、SHR方式のサロンの方が良いでしょう。

効果の出方はゆっくりですが、産毛まできれいに脱毛することが可能です。

また、VIO脱毛は、急な生理の場合は「キャンセルせざるを得ない」ため、なるべくギリギリまでノーペナルティのキャンセルが可能なサロンを上位にランクインしています。

急な生理で「1回分消化」となってしまっては悲しいですからね。

※ここでは、「VIOだけを脱毛する場合」におすすめ脱毛サロンのランキングを掲載しています。

「VIOも含め全身」を脱毛したい場合は、「全身脱毛におすすめの脱毛サロンランキング」を参考にしてくださいね。

その方が価格も安く済みますよ。

 

一位 ミュゼ

ポイントサイト用

VIOの濃い毛にも産毛にもバランスよく反応するSSC方式採用の脱毛サロン。

当日キャンセルOK(キャンセル料無料・消化もなし)なので、急な生理でも安心。

キャンペーン中は、以下の価格より安く脱毛できる場合もあるので、公式サイトで確認してみてくださいね。

金額(VIO全体) 6回 55,200円(税抜)
脱毛方式 SSC方式
痛み 普通
効果 早い
シェービング代 無料
※襟足・背中・ヒップ・Oラインのみ
キャンセル 無料
※当日キャンセル分は解約時の返金対象から除外

 

二位 エピレ

エピレVIO

TBCグループの脱毛サロン。IPL方式なのでVIOの脱毛効果が早く実感できます。

当日キャンセルでもペナルティがないので、生理日の予測がつきにくい方にもおすすめ。

シェービングサービスはないので、Oラインもしっかり自己処理して施術に臨む必要はあります。
VIO脱毛を格安でお試しできるプランが人気。

金額(VIO全体) 6回 61,710円(税抜)
キャンペーン VIO全体を2回 6,000円(税込)
脱毛方式 IPL方式
痛み ややあり
効果 早い
シェービング シェービングなし。
剃り残し避けて施術。
キャンセル 当日キャンセルでもペナルティなし

 

三位 ジェイエステティック

ジェイエステVIO

IPL方式を採用した脱毛サロンなので、濃いVIOのムダ毛にも効果的

店舗が多く通いやすいことと、価格の安さが人気。

特にVIO全体を2,000円で2回脱毛できるプランはお得。

金額(VIO全体) 4回 30,000円(税抜)
キャンペーン VIO全体を2回 2,000円(税込)
脱毛方式 IPL方式
痛み ややあり
効果 早い
シェービング代 無料
※剃り残しのみ
キャンセル 前日まで可能
当日・無断キャンセルは1回分消化

 

四位 ストラッシュ

ストラッシュ

IPL方式+SHR方式を採用。

痛みが少なく肌に優しいため、敏感肌の方にもおすすめ。

美肌効果(エレクトロポーション)もあり、価格の安さも人気。

金額(VIO全体) 4回 30,000円(税抜)
脱毛方式 IPL+SHR方式
痛み 少ない
効果 早い
シェービング代 回数制・無制限プラン・・無料
月額制・・1,000円(剃り残しがあった場合のみ)
キャンセル 前日20時まで可能
※以降は消化扱い

 

五位ディオーネ

ディオーネVIO

蓄熱式ハイパースキン脱毛採用で、痛みが少なく肌をいたわりながら脱毛できるサロン。

痛みが少なく肌に優しいため、敏感肌の方にもおすすめ。

店舗数も多く通いやすいのも人気の理由。

金額(ハイジニーナ) 6回 72,000円(税抜)
金額(セミハイジニーナ) 6回 57,000円(税抜)
キャンペーン VIO全体を1回 5,000円(税抜)
脱毛方式 ハイパースキン方式
痛み 少ない
効果 ややゆっくり
シェービング代 無料
※剃り残しのみ
キャンセル 前日まで可能
当日・無断キャンセルは1回分消化

 

 

顔脱毛におすすめの脱毛サロンランキング

顔の産毛は「濃く太い毛」よりも「産毛」が中心なので、産毛にしっかり効果がある脱毛サロンを選ぶことが肝心です。

産毛に効果のある脱毛サロンの特徴は、毛根ではなく毛包などのバルジ領域に作用する「蓄熱式脱毛方式」を採用していることです。

ここでは、

①蓄熱式脱毛を採用しているサロンか
②脱毛だけでなく美肌効果も得られるサロンか
③顔だけをお得に脱毛できる料金プランはあるか

の3点をポイントとし、ランキング順位を割り出しました。

※ここでは、「顔だけを脱毛する場合」におすすめ脱毛サロンのランキングを掲載しています。

「顔も含め全身」を脱毛したい場合は、「全身脱毛におすすめの脱毛サロンランキング」を参考にしてくださいね。

その方が価格も安く済みますよ。

 

一位 ストラッシュ

ストラッシュ

濃い毛に反応するIPL方式と、産毛に反応するSHR式の両方を採用する脱毛サロン。

特に、顔の産毛を脱毛する場合は、回数パック価格も安くておすすめです。

部分脱毛が可能なので、「鼻下だけ」「もみあげ」だけ等、気になるパーツだけを1回からでも脱毛できるのもポイント。眉間の産毛は安く体験できます。

また、脱毛と同時にエレクトロポレーションの施術が同時にできるため、美肌効果も得られるのもうれしいポイント。

金額(顔全体)※1 6回 52,980円(税抜)
金額(Sパーツ)※2 6回 16,500円(税抜)
キャンペーン 眉間初回1回 551円(税込)
脱毛方式 SHR方式+IPL方式
美顔効果 有 エレクトロポーション
シェービング代 回数制・無制限プラン・・無料
月額制・・1,000円(剃り残しがあった場合のみ)
キャンセル 前日20時まで可能
※以降は消化扱い

※1 顔全体・・・こめかみ・フェイスライン・おでこ・頬・鼻下・アゴ

※2 顔のSパーツ・・・フェイスライン・おでこ・頬・鼻下・アゴ

 

二位 ラココ(LACOCO)

ラココ

最先端のSHR(蓄熱)式脱毛機ルミクス採用で、顔の産毛にしっかり効果が出る脱毛サロンです

金額(Sパーツ)※1 1回 3,000円(税抜)
金額(パックプラン) 50回 108,000円(税抜)
脱毛方式 SHR方式
美顔効果 有 フォトフェイシャル効果、生プラセンタ美肌ジェル
シェービング代 うなじ・襟足・背中の剃り残しは無料
それ以外は1部位1,080円
キャンセル料 前日まで無料
※当日キャンセルは2,000円
※1 顔のSパーツ・・・鼻、口上、口下、フェイスライン、あご、おでこ(眉上1cmまで)、眉上、眉間、こめかみ(眉から1cmまで)、頬、もみあげ

 

三位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

SSC式と、顔の産毛に効果的なSHR(バルジ)式脱毛を導入(55店舗中35店舗)

部分脱毛が可能なので、気になるパーツだけを1回から気軽に脱毛できるのもポイント

Sパーツは1回2,000円と格安です。

金額(Sパーツ)※1 1回 2,000円(税抜)
金額(Mパーツ)※2 1回 3,000円(税抜)
脱毛方式 SSC方式、SHR方式(一部店舗)
美顔効果 有 ホワイトヴェールパック
シェービング代 顔・VIOを含む場合 1,500円
それ以外 1,000円
(何パーツでも価格は同じ)
キャンセル料 前々日まで無料
前日キャンセルは1,000円
当日・無断キャンセルは1回分消化
※1 顔のSパーツ・・鼻下、あご周り上下、左右もみあげ
※2 顔のMパーツ・・ おでこ、こめかみ、小鼻

 

四位 ディオーネ

ディオーネ顔

3歳から脱毛できる蓄熱式ハイパースキン方式を導入した脱毛サロン。

毛根を高熱で焼くのではなく、38度の低温で「毛の種」に光を当て、発毛そのものを予防します。

効果はゆっくりですが、痛みに弱い・敏感肌の方の顔脱毛に特におすすめ。

美顔効果も高いのもポイント。

顔まるごと「3,000円」で脱毛できるキャンペーンも人気です。

金額(顔全体)※1 6回 42,000円(税抜)
金額(Sパーツ)※2 6回 15,000円(税抜)
キャンペーン 顔丸ごと1回 3,000円
脱毛方式 ハイパースキン脱毛
美顔効果 有 コラーゲン生成・美白
シェービング代 無料
※剃り残しのみ
キャンセル 前日まで可能
当日・無断キャンセルは1回分消化
※1「顔全体」の範囲・・瞼唇以外/眉間・鼻・もみあげ含む
※2 顔のSパーツは・・鼻下・アゴ・頬・額(眉間含む)

 

五位 ジェイエステティック

ジェイエステ顔

IPL方式を導入した脱毛サロン。

産毛よりも濃い毛が気になる方、痛みに比較的強い方におすすめです。

価格が安いので、顔の脱毛を安くすませたい方にも。

顔6箇所を「2,000円」で2回脱毛できるキャンペーンが人気です。

金額(顔6箇所)※1 4回 30,000円(税抜)
キャンペーン 顔6箇所2回 2,000円
脱毛方式 IPL脱毛
美顔効果 有 ヒアルロン酸配合ジェル
シェービング代 無料
※剃り残しのみ
キャンセル 前日まで可能
当日・無断キャンセルは1回分消化
※1 顔6箇所・・ひたい、Cライン、頬、口周り、フェイスライン、あご

 

 

背中脱毛におすすめの脱毛サロンランキング

背中を脱毛するには、産毛にもしっかりと効果のある蓄熱式SHR脱毛を採用しているサロンがおすすめです。

パーツ別で「背中だけ」を脱毛することのできる蓄熱式脱毛サロンを厳選しました。

背中だけでなく他の箇所も脱毛する場合は、「全身脱毛」を選択したほうがお得になる場合が多いので、「全身脱毛サロンランキング」を参考にしてくださいね。

 

一位 ストラッシュ

ストラッシュ

濃い毛に反応するIPL方式と、産毛に反応するSHR式の両方を採用する脱毛サロン。

部分脱毛が可能なので、気になるパーツだけを1回からでも脱毛できるのもポイント

また、脱毛と同時にエレクトロポレーションの施術が同時にできるため、美肌効果も得られるのもうれしいポイント。

金額(背中全体) 1回 11,000円(税抜)
脱毛方式 SHR方式+IPL方式
美顔効果 有 エレクトロポーション
シェービング代 回数制・無制限プラン・・無料
月額制・・1,000円(剃り残しがあった場合のみ)
キャンセル 前日20時まで可能
※以降は消化扱い

 

二位 ラココ(LACOCO)

ラココ

最先端のSHR(蓄熱)式脱毛機ルミクス採用で、背中の産毛にしっかり効果が出る脱毛サロン。

金額(背中1回) 1回 10,000円(税抜)
脱毛方式 SHR方式
美顔効果 有 フォト効果、生プラセンタ美肌ジェル
シェービング代 うなじ・襟足・背中の剃り残しは無料
それ以外は1部位1,080円
キャンセル料 前日まで無料
※当日キャンセルは2,000円

 

三位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

SSC式と、背中の産毛に効果的なSHR(バルジ)式脱毛を導入(55店舗中35店舗)

部分脱毛が可能なので、気になるパーツだけを1回から気軽に脱毛できるのもポイント

価格の安さも魅力です。

金額(背中全体) 1回 8,000円(税抜)
脱毛方式 SSC方式、SHR方式(一部店舗)
美顔効果 有 ホワイトヴェールパック
シェービング代 顔・VIOを含む場合 1,500円
それ以外 1,000円
(何パーツでも価格は同じ)
キャンセル料 前々日まで無料
前日キャンセルは1,000円
当日・無断キャンセルは1回分消化

 

四位 ディオーネ

ディオーネ選べる

3歳から脱毛できる蓄熱式ハイパースキン方式を導入した脱毛サロン。
毛根を高熱で焼くのではなく、38度の低温で「毛の種」に光を当て、発毛そのものを予防します。
効果はゆっくりですが、痛みに弱い・敏感肌の方に最適。

パーツ脱毛の体験プランがお得でおすすめ。

金額(背中全体) 6回 72,000円(税抜)
キャンペーン(1パーツ) 1回 3,000円(税抜)
脱毛方式 ハイパースキン脱毛
美顔効果 有 コラーゲン生成・美白
シェービング代 無料
※剃り残しのみ
キャンセル 前日まで可能
当日・無断キャンセルは1回分消化

 

 

腕・足脱毛におすすめの脱毛サロンランキング

腕や足をパーツ単位でお得に脱毛できるサロンを厳選しました。
「腕だけ」「足だけ」脱毛可能なサロンに限定していますので、その他のパーツもお考えの場合は高くついてしまいますので、「全身脱毛のおすすめサロン」をご検討くださいね。

 

一位 ジェイエステティック

ジェイエステ選べる

IPL方式を導入した脱毛サロン。

産毛よりも濃い毛が気になる方、痛みに比較的強い方におすすめです。
価格の安さも魅力。
両脇&選べる3箇所を300円で脱毛できるキャンペーンが人気です。

金額(腕2箇所/足2箇所) 4回 18,000円(税抜)
キャンペーン 両脇&選べる3箇所 300円
脱毛方式 IPL脱毛
シェービング代 無料
※剃り残しのみ
キャンセル 前日まで可能
当日・無断キャンセルは1回分消化

 

二位 ミュゼ

ポイントサイト用

濃い毛にも産毛にもバランスよく反応するSSC方式採用の脱毛サロン。

気になるパーツだけチョイスすることもできるほか、腕と足の両方を脱毛できる「全身脱毛コースライト」プランもあったりと選択の幅が広いのも特徴。

キャンペーン中は、以下の価格より安く脱毛できる場合もあるので、公式サイトで確認してみてくださいね。

金額(両ひざ上+両ひざ下) 2回 18,400円(税抜)
金額(両ひじ上+両ひじ下) 2回 18,400円(税抜)
脱毛方式 SSC方式
シェービング代 無料
※襟足・背中・ヒップ・Oラインのみ
キャンセル 無料
※当日キャンセル分は解約時の返金対象から除外

 

三位 エピレ

エピレパーツ

TBCグループの脱毛サロン。
当日キャンセルでもペナルティがないので、急な用事でも安心。
19部位のうち2箇所を格安でお試しできるプランが人気。

金額(両ひざ上+両ひざ下) 1回 9,900円(税抜)
金額(両ひじ上+両ひじ下) 1回 9,900円(税抜)
キャンペーン 選べる2箇所 490円
脱毛方式 IPL方式
シェービング シェービングなし。
剃り残し避けて施術。
キャンセル 当日キャンセルでもペナルティなし

 

四位 ストラッシュ

ストラッシュ

濃い毛に反応するIPL方式と、産毛に反応するSHR式の両方を採用する脱毛サロン。
腕や足の濃い毛も産毛もしっかり脱毛できます。
部分脱毛が可能なので気になるパーツだけを1回からでも脱毛できます

金額(両ひざ上+両ひざ下) 1回 11,000円(税抜)
金額(両ひじ上+両ひじ下) 1回 11,000円(税抜)
脱毛方式 SHR方式+IPL方式
シェービング代 回数制・無制限プラン・・無料
月額制・・1,000円(剃り残しがあった場合のみ)
キャンセル 前日20時まで可能
※以降は消化扱い

 

五位 ラココ(LACOCO)

ラココ

最先端のSHR(蓄熱)式脱毛機ルミクス採用で、産毛までしっかり効果が出る脱毛サロン。
早く・痛くない脱毛が可能です。

金額(両ひざ上+両ひざ下) 1回 10,000円(税抜)
金額(両ひじ上+両ひじ下) 1回 10,000円(税抜)
脱毛方式 SHR方式
シェービング代 うなじ・襟足・背中の剃り残しは無料
それ以外は1部位1,080円
キャンセル料 前日まで無料
※当日キャンセルは2,000円

 

六位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

SSC式と、一部店舗にSHR(バルジ)式脱毛を導入(55店舗中35店舗)

部分脱毛が可能なので、気になるパーツだけを1回から気軽に脱毛できるのもポイント

価格の安さも人気の理由。

金額(両ひざ上+両ひざ下) 1回 7,000円(税抜)
金額(両ひじ上+両ひじ下) 1回 7,000円(税抜)
脱毛方式 SSC方式、SHR方式(一部店舗)
シェービング代 顔・VIOを含む場合 1,500円
それ以外 1,000円
(何パーツでも価格は同じ)
キャンセル料 前々日まで無料
前日キャンセルは1,000円
当日・無断キャンセルは1回分消化

 

 

学生におすすめの脱毛サロンランキング

脱毛サロンの中には、「学割」があるサロンもあります。
学割制度は、多くのサロンで「契約時に学生であれば、その価格が継続される」ため、とてもお得な制度になっています。
まとまった価格が必要な全身脱毛では特にお得です。

学割制度のあるおすすめ脱毛サロンをご紹介します。

 

一位 ストラッシュ

ストラッシュ

濃い毛に反応するIPL方式と、産毛に反応するSHR式の両方を採用する脱毛サロン。

学割が最大30%OFFで、学生にいちばんお得なサロンです。

学割 割引率 最大30%OFF
学割 最大額 110,940円
脱毛方式 SHR方式+IPL方式
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 60分
終了までの期間 最短6か月
無制限プランの有無 有 369,800円
シェービング代 回数制・無制限プラン・・無料
月額制・・1,000円(剃り残しがあった場合のみ)
キャンセル 前日20時まで可能
※以降は消化扱い

 

二位 キレイモ

キレイモ

濃く太い毛に効果のあるIPL式と産毛にも効果のあるSHR式の両方を採用する脱毛サロン。

冷却効果のあるマシンを使用するため、施術時にジェルが不要。

値段は少し高めですが、顔脱毛がフォトフェイシャルに変更できたり、お手入れに「スリムアップローション」や「美白ローション」を利用できたりと、脱毛だけにとどまらないサービスが人気。

学割は最大100,000円割引。

学割 最大額 100,000円
脱毛方式 IPL方式+SHR方式
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 90~120分
終了までの期間 1年~
無制限プランの有無
シェービング代 無料
※うなじ・背中・ヒップ・Oラインのみ
キャンセル 【月額制】
3日前まで可能。2日前から消化扱い
【パックプラン】
前日まで可能。当日から消化扱い

 

三位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

SSC方式(一部の店舗にはSHR方式も)の脱毛サロンで、肌に優しくしっかり効果が出るのが特徴。

パックプランの価格は高めですが、月額制が安い。

学割 割引率 20%
学割 最大金額 54,000円
脱毛方式 SSC方式・SHR方式(一部店舗)
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 60~90分
終了までの期間 6か月~1年
無制限プランの有無 無し
シェービング代 顔・VIOを含む場合 1,500円
それ以外 1,000円
(何パーツでも価格は同じ)
キャンセル料 前々日まで無料
前日キャンセルは1,000円
当日・無断キャンセルは1回分消化

 

四位 恋肌(こいはだ)

恋肌では、濃い毛にも・産毛にも効果のあるTHR式脱毛を採用しているため、効果が高いのが特徴の脱毛サロンです。
また、脱毛しながらコラーゲンの生成を促進し、美肌効果もあるのもうれしいポイント。

学割 割引率 10%
学割 最大金額 35,940円
脱毛方式 THR方式
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 60分
終了までの期間 最短3カ月
無制限プランの有無 なし
シェービング代 無料
※うなじ・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥以外は1部位800円
キャンセル 前日18時まで可能
※以降は消化扱い

 

五位 銀座カラー

銀座カラー

濃く太い毛にしっかりと効果を実感できるIPL式を採用した脱毛サロン。

照射スピードも速く、1回で全身丸ごと約60分で終了します。

初回に「6回分まとめて予約を取ることができる」ことや、「当日の急なキャンセル」でもペナルティがないことも人気の理由。

学割 最大金額 20,000円
脱毛方式 IPL方式
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 60分
終了までの期間 最短8カ月
無制限プランの有無 有 389,000円
シェービング代 無料
※うなじ・背中・腰・ヒップ・Oライン以外は3,000円
キャンセル 当日予約1時間前まで可能
※無断キャンセルは消化扱い

 

 

子供におすすめの脱毛サロンランキング

最近は、小学生や中学生などでも脱毛する子が増えています。
もともと毛深い子にとっては、ムダ毛の悩みは深刻ですよね。
脱毛は一度終了してしまえばずっとキレイが続き、煩わしい自己処理から解放されます。
早いうちにはじめれば、早く楽になれるメリットがあります。
ただ、大切なお子さんの肌なので、できるだけ肌負担の少ないサロンを選ぶことをおすすめします。
子供でも脱毛でき、キッズ割やキッズプランがあり、肌に優しい脱毛サロンを厳選しました。

 

一位 ストラッシュ

ストラッシュ

子供でも敏感肌でも安心して脱毛できるSHR方式を採用した脱毛サロン。

キッズ割が最大30%OFFになるお得なサロンです。

キッズ割 割引率 30%OFF
キッズ割 最大額 110,940円
何才から脱毛できる? 10歳から
脱毛方式 SHR方式+IPL方式
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 60分
終了までの期間 最短6か月
無制限プランの有無 有 369,800円
シェービング代 回数制・無制限プラン・・無料
月額制・・1,000円(剃り残しがあった場合のみ)
キャンセル 前日20時まで可能
※以降は消化扱い

 

二位 脱毛ラボ

脱毛ラボ

SSC方式(一部の店舗にはSHR方式も)の脱毛サロンで、肌に優しくしっかり効果が出るのが特徴。

もともと安い価格が、15歳未満のお子様ならキッズ割でかなりお得に脱毛することができます。

キッズ割 割引率 20%OFF ※紹介で30%
キッズ割 最大金額 100,944円
何才から脱毛できる? 記載なし
脱毛方式 SSC方式・SHR方式(一部店舗)
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 60~90分
終了までの期間 6か月~1年
無制限プランの有無 無し
シェービング代 顔・VIOを含む場合 1,500円
それ以外 1,000円
(何パーツでも価格は同じ)
キャンセル料 前々日まで無料
前日キャンセルは1,000円
当日・無断キャンセルは1回分消化

 

三位 ディオーネ

ディオーネ子供

美肌効果もあり、肌負担の少ないハイパースキン脱毛を採用した脱毛サロン。

ハイパースキン脱毛は、もともと開発者が娘のために編み出した脱毛方式。

3歳から脱毛できるほど肌に優しく、冷たいジェルも使わないためお子さんにもおすすめ。

保護者も実際に脱毛体験ができ、痛みのなさや効果などを確認できます。

お子様全身脱毛 12回 180,000~(年齢によって異なる)
脱毛方式 SSC方式・SHR方式(一部店舗)
何才から脱毛できる? 3歳から
キャンペーン 全身脱毛 7,000円
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 60~90分
終了までの期間 1年~
無制限プランの有無 無し
シェービング代 無料
※剃り残しのみ
キャンセル 前日まで可能
当日・無断キャンセルは1回分消化

 

四位 エピレ

エピレ子供

7歳から脱毛が可能。
キッズ特別価格でお得に脱毛を体験することができます。

選べる2箇所 490円(税込)
両脇 6回 500円(税込)
脱毛方式 IPL方式
何才から脱毛できる? 7歳から
脱毛可能部位 顔・VIOを含む全身
全身1回の施術時間 60~90分
終了までの期間 1年~
無制限プランの有無 無し
シェービング シェービングなし。
剃り残し避けて施術。
キャンセル 当日キャンセルでもペナルティなし

 

脱毛サロンの選び方は?失敗しない6つのポイント

街には多くの脱毛サロンが立ち並び、自分はいったいどのサロンを選べばよいのか迷ってしまいますよね。
契約してしまってから

「こんなはずじゃなかった・・」

と、後悔しないためにも、選び方のポイントをお伝えします。

 

①「月額制」を採用しているサロンの安さには惑わされない。

最近増えている、月額制を採用している脱毛サロン。

ぱっと見た感じ安いので、「このサロン、いいかも!?」と思ってしまう方も多いかと思います。

しかし、この月額制、よくよく見てみると、単に総額を分割しているだけの金額だったり、純粋な月額制だとしても、1回に全身のうち「たったの〇分の1」しか脱毛できず、全身1周するのにかなりの期間が必要、というケースもあります。
それではいくら安くても、全身脱毛が終了するまでに何年もかかってしまう計算になります。

そのため、月額制の安さには惑わされず、「1回にどれだけの部位が脱毛が可能なのか」を確認し、その上で料金比較をすることが大切です。

 

②自分にあった脱毛方式を採用しているサロンを選ぶ

脱毛方式には大きく、

①IPL方式
②SSC方式
③SHR方式

の3種類に分けられます。

それぞれの特徴を表にまとめました。

SHR脱毛 IPL脱毛 SSC脱毛
脱毛の
しくみ
蓄熱式
弱い光を照射。
毛包を熱処理
単熱式
光を照射し毛根を熱処理
単熱式
光を照射。
毛根を熱処理
痛み
強い痛みなし

少し刺激あり

少し刺激あり
濃い毛への効果
ゆっくり

あり

標準的
産毛への効果
あり

ぼぼなし

標準的
日焼け肌には
照射できる
×
照射できない
×
照射できない
採用
サロン
・ストラッシュ
・ラココ
・脱毛ラボ
・銀座カラー
・キレイモ
・恋肌
・エピレ
・ジェイエステ
・ミュゼ
・脱毛ラボ

①IPL脱毛は、黒いメラニン色素に反応し、毛根を熱処理していく脱毛方式です。

太く・濃い毛に反応しやすく、脱毛効果が早く実感できる方式です。

その反面、クリニックのレーザー脱毛ほどではありませんが、少し痛みを伴います。

また、産毛には効果を実感しにくいという特徴も。

肌が強く、脱毛効果を早く実感したいという方にはおすすめの方式です。

 

②SSC脱毛は、抑毛効果のあるジェルを塗って光を当てていく脱毛方式です。

光がメラニン色素に反応し、抑毛効果のあるジェルとの相乗効果で脱毛していきます。

IPL方式は毛根を直接的に熱処理していくのに対して、SSC方式はIPL方式よりは穏やかな光を当てていくため、肌負担が少ないのが特徴です。

黒く太い毛への効果は、IPL方式ほどは強力にはありませんが、蓄熱式のSHR方式と比べると効果があります。

また、IPL方式にはほとんど期待できませんが、SSC脱毛には産毛への効果もあります。

 

③SHR方式は、毛根ではなく、毛の種(バジル領域)に働きかける脱毛方式です。

黒い色に反応する脱毛方式ではないため、産毛にも効果があり、また日焼け肌やしみ・ほくろのある肌にも照射できます。

濃く太い毛への効果はゆっくりですが、産毛にもしっかり効果が実感できます。

痛みも少ないため、痛みに弱い方や敏感肌の方にもおすすめです。
ご自分の肌質や、痛みへの強さなどを考え、最適な脱毛方式を採用しているサロンを選ぶようにしましょう。

 

③脱毛料金以外に費用が必要のないサロンか。

「料金が安い脱毛サロンを選んだはずなのに、結局高くついてしまった!」

そういった話もよく聞きます。

脱毛料金以外に必要な費用はないか、ということは契約時にしっかり確認すべきポイントです。

脱毛料金以外で発生する費用で代表的なのは「シェービング料」や「キャンセル料」、「アフタージェル代」です。

シェービング料は無料のサロンもありますし、毎回必要なサロンもあります。

また、シェービングサービスそのものがなく、剃り残し箇所が施術できないといったサロンも。

同様に、キャンセル料についても、無料のサロンと有料のサロンがあります。

また、「消化扱い」になるのが当日キャンセルからなのか、前日キャンセルからなのか、ということもサロンによってさまざまです。

無制限プランならまだしも、回数パックプランの場合は、キャンセルで「1回消化」扱いになるのは非常にもったいないです。

特にVIO脱毛を契約する場合は、急な生理で予約をキャンセルすることは十分考えられることです。

脱毛料金以外の「必要な費用」については、契約前にサロンに必ず確認しておきましょう。

 

④通いやすい脱毛サロンを選ぶ。

脱毛は1度で完了するものでなく、何度か通ってはじめて効果があらわれるものです。

そのため、自宅や勤務先などから近く通いやすいサロンを選ぶようにしましょう。

安さだけで遠方の脱毛サロンを選んでしまうと、交通費がかかり、結局高くついてしまう、ということも。

全国に店舗がある脱毛サロンは、店舗間移動も可能な場合がほとんどなので、急な引っ越しなどでも安心です。

 

⑤予約の取りやすい脱毛サロンを選ぶ。

予約がスムーズに取れないと、予定通り脱毛が完了しなかったり、毛周期に合わせて脱毛できず効果がしっかり出ない、ということも考えられます。

「予約が取りやすいサロンかどうか」というのは、サロンごとにかなり差がありますし、地域によっても違ってきます。

ネットで検索したとしても、情報が正確でない場合があります。

実際の予約の取りやすさを確認するには、自分が通う予定のサロンで

「今、予約を取るとしたらいつ取れますか?」

と契約前に必ず確認をとってみること。

これをおすすめします。

 

⑥スタッフの雰囲気が良く、清潔な脱毛サロンを選ぶ

脱毛サロンによって、雰囲気はかなり違います。

スタッフの教育がしっかり行き届いているサロンから、施術中でもスタッフ同士の私語が目立つサロンまでさまざまです。

カウンセリングでは、スタッフの対応をしっかりチェックしましょう。

やり取りに疑問を感じるようなサロンは、教育がしっかりしていない場合も。

また、脱毛は1年程度は通い続けることが多いため、サロンが清潔かどうかも大切なポイントです。

せっかくキレイにしてもらうために通うのですから、掃除の行き届いた清潔なサロンを選ぶようにしましょう。

自分が気持ちよく通えるサロンかどうかは、脱毛サロン選びにおいては肝心です。

 

脱毛サロンおすすめランキング

 

【参考】

消費者庁「消費者契約法」

国民生活センター「クーリングオフ」

タイトルとURLをコピーしました